So-net無料ブログ作成

台湾旅行2日目(その1)

では、やはり順当に(?)、台湾旅行の話戻ろか。
今記事は、2日目(1/10)の朝からについて。

まずは、バスで澄清湖(ツンチンフー)の見学。
中国杭州の、西湖をモデルにしたいう湖との事らしい。

ここに架かっとう橋は、九曲橋(現地読み知らん)いう。
悪魔はまっすぐにしか通れへんので、曲げて作ったいう伝説があるとかで、
まあ要するに、魔除け伝説の橋いう事かな。
DSCF4849.JPG

それにしても、結構な景色やったな。
DSCF4854.JPG
DSCF4858.JPG

鳥も、お出迎え(?)。
DSCF4875.JPG

見学後、ここからほど近い、中興塔(現地読み知らん)いうとこへ。
ここは7階建て。ただ、屋上からの景色は、残念ながら、曇っとったんが残念。
DSCF4937.JPG

DSCF4928.JPG
DSCF4934.JPG

次は免税店へ。このTシャツ売っとったんで、買うた。
その他買うたんは、ストラップの類がほとんどやったけど、また紹介さしてもらう。
DSCF3722.JPG

という事で、高雄の滞在は以上終了。
2回目の台湾高速鉄路(今後は、台湾新幹線と称す)乗るため、左営駅まで。

11時36分(上から3段目)の、644便に乗車する。
DSCF8729.JPG

乗車前に、現地(高雄)の添乗員から渡されたんが、この弁当。
DSCF5050.JPG

ご飯の上に、スペアリブみたいな骨付きの豚肉が乗っとう感じ。
やはりどこの鉄道でも、車窓見ながら食すと、美味い思うな。

という事で、13時36分に台北駅到着。
今度は、台北の現地添乗員に連れられて、車での案内なんねんけど、
どこ行ったかは、次回以降にしよか。


ところで簡単やけど、台湾新幹線の車内について、説明と写真載しとこう思う。
DSCF5034.JPG

台湾新幹線は台湾高鉄700T型いう車両で、12両編成。
台北から高雄方面に向かって1号車、2号車・・・の順で、最後尾が12号車なる。

このうち、1~5、7~9号車が、「對號座」いうて、日本でいう指定席の事。
10~12号車は、旧正月のような時、つまり繁忙期は指定席なんねんけど、
普段は「自由座」いうて、名前の通り、自由席となる。
DSCF5075.JPG

それと6号車、これは「商務車」いうて、日本でいう、グリーン車の事。
この車両では、おしぼりと軽食、ドリンクの無料サービスも付いてくる。
DSCF5015.JPG

ところで、日本の新幹線との違いの一つ、それは矢印で示しとうとこ。何やろ思う?
DSCF4291.JPG

正解は、ドア開けるボタン。
日本のは、ドア前立ったら勝手に開くけど、台湾のは、これ押して開ける仕組み。
DSCF4293.JPG

そやから、1日目乗った時、勝手に開くもんと勘違いして、ドアの前立っとっても
開けへんから、おかしいな思うとったら、近くに座っとった人がここ押すんやいうて
教えてくれて、通り抜けたいう話である。

あともう一つ、自由席には、こんなシートも設置しとった。
「博愛座」いうて、いわゆる優先座席の事。
DSCF6389.JPG

他にも、いろいろあんねんけど、書いとくんは、これだけにしとこ。
その他の設備等については、実際現地乗りにいって、確かめて下さい。

という事で、今記事締めよか。
nice!(50)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 50

コメント 20

まる

澄清湖の鳥さんかわいい^^
台湾の駅弁は何だかダイナミックですね。
台湾新幹線のオレンジ色もなかなかおしゃれです。
外国の鉄道も、いろいろお国柄?が出て面白いですね。
「開」ボタンがあるのはいいかも。
日本のは人の気配ですぐに開くから、
ドア付近の座席に座ってる人にとってはちょっと気になりますもんね。
by まる (2012-01-29 02:25) 

manamana

博愛座ってなんだかいい響きですね。
by manamana (2012-01-29 06:29) 

やま

おはようございます 
スペアリブが乗っているんですか???
by やま (2012-01-29 08:27) 

ソニックマイヅル

おはようございます。お弁当ボリュームがありますね!
私もドアの前でじっとして待っていると思います。あれ?なんて・・・^^;
by ソニックマイヅル (2012-01-29 08:43) 

まるたろう

まるさん、おはようございます。
澄清湖も、なかなか景色がよく、この鳥さんも見えましたので、
素早くシャッターを切りました。撮れてよかったです。
台湾新幹線、このオレンジ色のラインは、なかなか目立ちますし、
いいと思いますね。おっしゃるように、車両にもお国柄も出ている
感じのようで、まさに自動ドアもそうだと思います。
自分もドアの開閉は気になる方ですから、真ん中付近に座る事が
多いような気もしますね。
by まるたろう (2012-01-29 09:35) 

さきしなのてるりん

へ~、自動ドアじゃない。大糸線のワンマン電車と同じだねぇ。
by さきしなのてるりん (2012-01-29 09:40) 

まるたろう

manamanaさん、おはようございます。
日本の「優先座席」、台湾ではこのように、「博愛座」と
書くそうですが、おっしゃるように、いい響きだと思いました。
日本の新幹線には、優先席なんてありませんし、見ていて
新鮮でしたね。
by まるたろう (2012-01-29 09:45) 

まるたろう

やまさん、おはようございます。
弁当の肉ですが、確かにスペアリブみたいな感じでした。
骨付きという事で、食べづらかったのですが、味はよかったです。
by まるたろう (2012-01-29 09:48) 

まるたろう

ソニックマイヅルさん、おはようございます。
この弁当、結構ボリュームはありましたし、美味しかったです。
ドアも、15秒ほど立っても開きませんので、なんで開かないのかと
思っていたら、自分の様子が気になったのでしょう、ドア近くに
座っていた人が、やり方を教えてくれましたので、無事通る事が
できました。
by まるたろう (2012-01-29 09:54) 

まるたろう

さきしなのてるりんさん、おはようございます。
こちらでも、冬場になると、ドアの開閉はボタンでという列車も
あるのですが、これを見て、まさか新幹線でもという気分でした。
by まるたろう (2012-01-29 09:57) 

サットン

博愛座ですか…徳島市バスの公徳シートに通じるものを感じます。
それにしても荒っぽいお弁当ですね!
by サットン (2012-01-29 17:33) 

まるたろう

サットンさん、こんばんは。
そういえば、徳島市バスには、公徳シートいう名前の優先席が
あると、紹介されていましたね。
最初、博愛座って何か分からなかったのですが、よく見ますと、
日本の優先席と同じなんだなと、納得しました。
この弁当、駅の弁当売り場で売っていたので、駅弁ですが、
確かに、ご飯の上に、おかずを全部乗せているので、豪快だなと
いう感じは、自分も持ちましたね。
味はよかったので、十分に満足できました。
by まるたろう (2012-01-29 18:16) 

Yuki

ご飯にスペアリブがどん!って感じで豪快ですね♪
美味しそう~。
by Yuki (2012-01-29 23:29) 

まるたろう

Yukiさん、こんばんは。
本当にこの弁当、ご飯の上におかずが乗っている、シンプルな
感じなんですが、おっしゃるように豪快で、ボリュームも満点でした。
自分も、また食べたくなってきましたね。
by まるたろう (2012-01-30 00:27) 

はまちゃん

自動ドアってのは、いかにも日本らしいサービスかもしれませんね。
海外ではタクシーなんかも、自分でドア開けるみたいですし…
by はまちゃん (2012-01-30 22:49) 

まるたろう

はまちゃんさん、こんばんは。
やはり海外では、ドアも自分で開けるのが通常なんですね。
正直言って、日本と同じ感覚でいましたので、このボタンには
衝撃を受けました(笑)。
やはり自動ドア、おっしゃるように日本らしいサービスだなと、
自分も実感しましたね。
by まるたろう (2012-01-30 23:02) 

あおたけ

台湾新幹線、私も自動で扉が開かずに「アレ?」って
立ち止まってしまいました(^^;)。
逆に台湾の人が日本の新幹線に乗ったら、
自動で開く扉に驚くのでしょうかね〜。
by あおたけ (2012-01-31 09:23) 

まるたろう

あおたけさん、こんばんは。
やはりあおたけさんも、台湾新幹線に乗車された時に、
自分と同じような感想を持たれたのですね。
確かに自分も、調査不足でした(笑)。
おそらく、日本の新幹線の乗車した台湾の人は、自動ドアに
びっくりするかも知れませんね。
by まるたろう (2012-01-31 18:50) 

haru

新幹線Tシャツ、いいですねー おはるもいつか行ったら買います!^^
駅弁は想像していたのと全然違いましたが、まるたろうさんが
書いている通り、車内で食べると駅弁はみんな美味しいっ
その気持ちわかります。 車内の座席の頭の部分にかかっている
シート(紙?)の柄もいいですね(博愛ぢゃない方)おはるだったら
はがして持って帰ってきてしまうかもー^^;;
by haru (2012-02-07 09:40) 

まるたろう

haruさん、こちらにもコメントを頂き、ありがとうございます。
免税店に行った時、このTシャツを見つけましたので、速攻買い
しました。ぜひ、台湾にかれた際は、見つけて下さいね。
自分も、パンフレットに乗っていた駅弁とは違いなと思いましたが、
いざ食べてみると、やはり車内ですと美味しく感じます。
ヘッドシートも、デザインはかっこよかったですね。
ぜひ、持ち帰り可にでも、してほしいものです(笑)。
by まるたろう (2012-02-07 18:51) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0